--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2010'03.09.Tue

36週健診

いつものように朝一の予約で病院に行くと、待合室には5人くらい。
そんなに時間かからないかな?と体重管理のために朝食抜いて来た私は健診が終わったら何を食べるか考える。

診察室に呼ばれて体重を計ると、今までになかった奇跡が!!!
なんと家で測ってきた時より体重が減ってる
いつも300~500gは増えて出るのに・・・
ちょっとビックリ。でもこれなら先生に指摘されない ヤターーー
血圧も測ってお腹出してベッドに横になると 何やら救急車のサイレン。

あら?何かあったのかしらね~~

なんてぼーっとしてたら先生が診察室に来る気配がないじゃない?
看護師さんも「もうちょっと待っててね」って10分以上お腹にタオルかけたまま放置でしたよ。
あわただしい感じで先生が入室 やっとエコー
でも、なんか胎児の計測だけって感じでぱぱぱぱっと終わって
久々の内診はちょっとビビった。
子宮口もしっかり閉じてて胎児もまだ下がってきてないらしい。
もう骨盤に降りてきてくれていいのになぁ。

診察室からでて待合室で待ってると救急車に運ばれる患者さんがストレッチャーに乗って隊員に運ばれていった。
お腹が大きいようには見えなかったけど、私も出産間近でほかの大学病院とかに運ばれたくはないなぁ
しかもここで紹介される大学病院って個室だったりしてお高いのです。
それだけは勘弁して
無事に出産できるようがんばろうね!ベビコ!!
来週は少しくらい出てくる準備しててね~~






スポンサーサイト
にんろぐトラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。